Departmental Bulletin Paper 日本語教育学の研究の進め方―指導経験・投稿経験から見えてくるもの―
How to develop research-design and methodology in Japanese language education: Through the experience of supervising graduate students and writing for academic journals

石黒, 圭  ,  栁田, 直美

6pp.151 - 165 , 2015-07-30 , 一橋大学国際教育センター
ISSN:2185-6745
NCID:AA12502475
Description
本稿は、日本語教育学を学ぶ大学院生、および大学院入学を希望する大学院受験生のために、2名の執筆者が、自身の指導経験・投稿経験に基づいて、研究の進め方のヒントを紹介するものである。前半は、執筆者の一人(石黒)が、自身の指導経験をもとに、研究から論文執筆までのプロセスを紹介し、後半は、執筆者のもう一人(栁田)が、自身の投稿経験をもとに、論文執筆から投稿までのプロセスを紹介する。
Full-Text

http://hermes-ir.lib.hit-u.ac.jp/rs/bitstream/10086/27450/1/kokusai0000601510.pdf

Number of accesses :  

Other information