Departmental Bulletin Paper 間投助詞のイントネーションと間投助詞的イントネーション : 使用例の検討と,尻上がりイントネーション,半疑問イントネーションの考察
Intonation of Japanese Interjection Particles and Sentence-internal Interjectional Intonation: Exemplification of the Use with Speech Data
カントウ ジョシ ノ イントネーション ト カントウ ジョシテキ イントネーション シヨウレイ ノ ケントウ ト シリアガリ イントネーション ハンギモン イントネーション ノ コウサツ

郡, 史郎  ,  Kori, Shiro  ,  コオリ, シロウ

44pp.283 - 306 , 2018-03-31 , 大阪大学大学院言語文化研究科 , Graduate School of Language and Culture Osaka University , オオサカ ダイガク ダイガクイン ゲンゴ ブンカ ケンキュウカ
ISSN:03874478
NCID:AN00077727
Description
【研究ノート】
This paper examines the usage of intonation of interjection particles and sentence-internal interjectional intonation in Japanese in various types of speech materials such as historical conversation recordings and prepared speeches. Particular attention is paid to the origin of the now prevailing “shiriagari” intonation (non-lexical sentence-internal rise-fall) and “semi-interrogative” intonation(sentence-internal continuous rise).
Full-Text

http://ir.library.osaka-u.ac.jp/repo/ouka/all/68025/slc_44-283.pdf

Number of accesses :  

Other information