Departmental Bulletin Paper 大衆文学とジェンダー研究のために : 「通俗小説」作家・加藤武雄作品ビブリオグラフィー
Popular Literature for Women in Prewar Japan: Works by ar Japan: Works by KATO Takeo
タイシュウ ブンガク ト ジェンダー ケンキュウ ノ タメニ ツウゾク ショウセツ サッカ カトウタケオ サクヒン ビブリオグラフィー

木村, 涼子  ,  キムラ, リョウコ  ,  Kimura, Ryoko

20pp.127 - 138 , 2015-03-31 , 大阪大学大学院人間科学研究科教育学系 , オオサカ ダイガク ダイガクイン ニンゲン カガク ケンキュウカ キョウイクガクケイ , Department of Education Graduate School of Human Sciences, Osaka University
ISSN:13419595
NCID:AN1055404X
Description
研究ノート
本稿は、戦前大いに活躍したにもかかわらず、現代では「忘れられた作家」となった加藤武雄に焦点を当てて、女性読者の誕生と大衆文学の発展に関してジェンダーの視点から研究をすすめるための史料の整理と、今後の分析枠組み案の提示を目的としている。筆者による<女が読む小説>についての一連の社会学的研究(木村(2004)、木村(2006)、木村(2010))を次の段階にすすめるための研究ノートである。
Full-Text

http://ir.library.osaka-u.ac.jp/dspace/bitstream/11094/57419/1/aes20-127.pdf

Number of accesses :  

Other information