Departmental Bulletin Paper Cultural Preferences in Online Learning Environments : How Japanese and American University Students Evaluate 3-Dimensional Learning Spaces

Ohtani, Kazuhiro  ,  Sannomiya, Machiko  ,  Yamaguchi, Yosuke  ,  Wallace, Paul

20pp.27 - 37 , 2015-03-31 , 大阪大学大学院人間科学研究科教育学系 , Department of Education Graduate School of Human Sciences, Osaka University , オオサカ ダイガク ダイガクイン ニンゲン カガク ケンキュウカ キョウイクガクケイ
ISSN:13419595
NCID:AN1055404X
Description
IT技術の発展に伴い,オンライン上で自分のアバター(分身)を作り,友人と仮想空間で合流したり,独自の生活空間を創造したり,冒険したりできるようになった。こうした技術は教育の分野にも応用されつつあり,授業をオンラインの仮想的な学習空間(3DCVE)で受講できるようなシステムが構築されてきた。本研究は,3D学習環境について,日本人と米国人大学生がどのような評価をするのか日米比較実験を行った。実験参加者は,日本人大学生43名(男性15名,女性27名,不明1名)米国人大学生105名(男性33名,女性72名)であった。4種類の学習環境について映像刺激が提示され,それらについての態度を評定した。結果,オンライン学習空間は場面によって印象が異なるということ,また,それぞれの文化に適切な場面が存在する可能性が示唆された。
Full-Text

http://ir.library.osaka-u.ac.jp/repo/ouka/all/57416/aes20-027.pdf

Number of accesses :  

Other information