紀要論文 心に向けられたまなざし : 『経験心理の学』(一七八三〜九三年)に残された心の病をめぐる言説の検討
Ein Blick, der in die Seele dringt. Diskursanalytische Überlegungen zum Begriff der „Seelenkrankhei“t im Magazin zur Erfahrungsseelenkunde (1783-93)
ココロ ニ ムケラレタ マナザシ ケイケンシンリ ノ ガク 一七八三 九三ネン ニ ノコサレタ ココロ ノ ヤマイ ヲ メグル ゲンセツ ノ ケントウ

吉田, 耕太郎  ,  ヨシダ, コウタロウ  ,  Yoshida, Kotaro

56pp.1 - 30 , 2016-03-31 , 大阪大学大学院文学研究科 , オオサカ ダイガク ダイガクイン ブンガク ケンキュウカ , Graduate School of Letters OSAKA UNIVERSITY
ISSN:13453548
NII書誌ID(NCID):AA11430583
本文を読む

http://ir.library.osaka-u.ac.jp/dspace/bitstream/11094/56932/1/mgsl056_%ef%bc%a1001.pdf

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報