Departmental Bulletin Paper まち・みちづくりを通した“公”の形成
Encouragement of ‶Public Mind" by communicative activities in community and its roads
マチ ミチヅクリ ヲ トオシタ オオヤケ ノ ケイセイ

板倉, 信一郎  ,  森栗, 茂一  ,  土井, 勉  ,  辻, 寛  ,  武知, 俊輔  ,  イタクラ, シンイチロウ  ,  モリクリ, シゲカズ  ,  ドイ, ツトム  ,  ツジ, ヒロシ  ,  タケチ, シュンスケ  ,  Itakura, Shinichiro  ,  Morikuri, Shigekazu  ,  Doi, Tsutomu  ,  Tsuji, Hiroshi  ,  Takechi, Shunsuke

14pp.1 - 18 , 2016-03-31 , コミュニケーションデザイン・センター
ISSN:18818234
NCID:AA12216567
Description
CSCD「市民協働による道路空間コミュニケーション・マネジメント」寄附研究部門(設置期間:平成25年10月~ 28年9月)の平成27年時点までの研究とそれに基づく実践の途中経過について報告するとともに、今後の方向性について述べる。
Our laboratory, who is a time-limited organization, has been established in order to aim at improving the quality of community and road environment while communicating with people. It is reported progress of our two year practices and our future direction.
Full-Text

http://ir.library.osaka-u.ac.jp/dspace/bitstream/11094/55641/1/cdob_14_001.pdf

Number of accesses :  

Other information