紀要論文 2015年度短期日本語教育プログラムの実施と新たなプログラムの構築
Report on the 2015 Intensive Japanese Language Program and The Some Ideas for Future Development
2015ネンド タンキ ニホンゴ キョウイク プログラム ノ ジッシ ト アラタナ プログラム ノ コウチク

宮原, 啓造  ,  近藤, 佐知彦  ,  磯野, 英治  ,  Kondo, Sachihiko  ,  Isono, Hideharu  ,  Miyahara, Keizo  ,  イソノ, ヒデハル  ,  ミヤハラ, ケイゾウ  ,  コンドウ, サチヒコ

20pp.19 - 24 , 2016-03-31 , 大阪大学国際教育交流センター , オオサカ ダイガク コクサイ キョウイク コウリュウ センター
ISSN:13428128
NII書誌ID(NCID):AA11266479
内容記述
本稿では、国際教育交流センターの短期プログラム開発研究チームと日本語教育研究チームが協働のもと行っている短期日本語教育プログラムである「J‒ShIP」および「超短期プログラム」の2015年度の実施状況を報告した。その中で、新たなプログラムの開発の背景や短期日本語教育プログラムの意義と可能性を併せて論じている。
本文を読む

http://ir.library.osaka-u.ac.jp/repo/ouka/all/55554/MESE_20_019.pdf

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報