紀要論文 ビジネスコミュニケーション教育のためのコース・デザインの検討 : 2014年度及び2015年度の「ビジネス日本語」コースの実践報告
Course Design for Business Communication in Higher Education : Report on Business Japanese Language course practices in Year 2014 and Year 2015
ビジネス コミュニケーション キョウイク ノ タメ ノ コース デザイン ノ ケントウ 2014ネンド オヨビ 2015ネンド ノ ビジネス ニホンゴ コース ノ ジッセン ホウコク

金, 孝卿  ,  Kim, Hyogyung

20pp.41 - 54 , 2016-03-31 , 大阪大学国際教育交流センター , オオサカ ダイガク コクサイ キョウイク コウリュウ センター
ISSN:13428128
NII書誌ID(NCID):AA11266479
内容記述
本稿では、2014年度及び2015年度の「ビジネス日本語」におけるコース・デザインについて報告し、コースの評価と本実践の意義について考察する。本コースでは、(1)仕事上の課題達成のプロセスで学ぶ、(2)ケース学習による対話的コミュニケーションの実践、(3)自己評価による内省活動、この3 つの教育方針のもと、就職活動に関する活動や、ケース学習、SWOT 分析とプレゼンテーション等の活動を実施した。各活動後の内省シート及び終了時のアンケートの記述内容を分析した結果から、本実践が学習者のキャリア意識及びビジネスコミュニケーションについての意識を高める上で一定の貢献をしていることが分かった。この結果を踏まえ、本実践の意義と今後の課題について述べた。
本文を読む

http://ir.library.osaka-u.ac.jp/dspace/bitstream/11094/55553/1/MESE_20_041.pdf

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報