紀要論文 レンブラント《ホメロスの胸像に手を置くアリストテレス》における主題の分析 : 触覚に対する画家の関心をめぐって
A Study on the Theme of Rembrandt’s Aristotle with the Bust of Homer: Concerning the Painter’s Interest in the Sense of Touch

国清, 景子

64-65 ( 4-1 )  , pp.223 - 242 , 2015-05-20
ISSN:02866773
NII書誌ID(NCID):AN00123198
本文を読む

http://kgur.kwansei.ac.jp/dspace/bitstream/10236/13286/1/64-4-11.PDF

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報