紀要論文 長野県伝統野菜「糸萱かぼちゃ」の特性評価と果実形質の均一化
The evaluation of traditional Nagano prefecture vegetables Itokaya pumpkin and attempt on uniformity of fruit-related traits.

藤巻, 真優  ,  安達, 遥佳  ,  大久保, 壱郎  ,  岡野, 郁也  ,  山根, 草亮  ,  春日, 重光

16pp.13 - 22 , 2018-03-23 , 信州大学農学部附属アルプス圏フィールド科学教育研究センター
NII書誌ID(NCID):AA11845727
内容記述
長野県伝統野菜「糸萱かぼちゃ」の特性評価および形質の均一化のための選抜評価を行った.2016年は糸萱かぼちゃ生産者組合より分譲を受けた種子を用い,298個体を栽培し,果実関連形質を中心に特性評価を行った.その結果,著しい形質の分離が認められたため,果形および果色を指標に選抜した.さらに,2017年は前年度選抜した65系統の特性評価を行い,併せて均一性の高い原種子を得るため自殖交配を行った.最終的に₃系統群13系統を選抜した.また,65系統の特性評価の結果から,茎葉および開花関連形質から果色や果形を選抜する方法を検討した.
本文を読む

https://soar-ir.repo.nii.ac.jp/?action=repository_action_common_download&item_id=19698&item_no=1&attribute_id=65&file_no=1

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報