Journal Article 飯山赤十字病院における産業保健活動 : 健康でいきいきと仕事に取り組める職場の環境づくり

中島, めぐみ  ,  古川, 賢一

10 ( 1 )  , pp.24 - 25 , 2015-08 , 信州公衆衛生学会
NCID:AA12486936
Description
要旨:労働者の健康を取り巻く状況は、多様化、深刻化している。長時間労働による脳・心臓疾患、精神障害等の労災認定数・自殺者数は高い水準で推移し、一般健康診断の結果、何らかの所見を有する労働者の割合は50%を上まわる。職業性疾病や過労死、生活習慣病を未然に防ぎ、健康の保持増進を図り、組織の生産量を高め、個人の生活の質を高めるため、各事業所で産業保健スタッフの配置等、労働安全衛生体制の整備が必要である。事業所の中でも、医療機関における産業保健活動は医療従事者の健康を守ることを目的とし、患者様に対する医療の質を向上させるという点で重要性がとても高い。本報告では当院における労働安全衛生の取り組みを紹介する。
Full-Text

https://soar-ir.repo.nii.ac.jp/?action=repository_action_common_download&item_id=7218&item_no=1&attribute_id=65&file_no=1

Number of accesses :  

Other information