紀要論文 微生物資材を給与した鶏糞肥料と土壌改良材および微生物資材の施用が水稲「コシヒカリ」の生育・収量および品質に及ぼす影響に関する事例研究
Case studies on effects of poultry manure, soil conditioner and microbial material on growth, yield and quality of rice 'Koshihikari' in paddy-fields

柳澤, 佳奈  ,  北原, 茉依  ,  池本, 賢  ,  小坂, 雄一  ,  小森, 彩加  ,  武川, 美咲  ,  丸山, 爽歩  ,  山下, 睦未  ,  斎藤, 治  ,  関沼, 幹夫  ,  岡部, 繭子  ,  春日, 重光

13pp.41 - 47 , 2015-03-31 , 信州大学農学部附属アルプス圏フィールド科学教育研究センター
NII書誌ID(NCID):AA11845727
内容記述
微生物飼料を給与した鶏の糞を乾燥し,ペレット化した「伊勢ペレット」を連用して栽培した「コシヒカリ」は,試験を行った2ヶ年とも,試験1年目に他の2種類の鶏糞肥料を施用した「コシヒカリ」と比較して多収を示した。また,「伊勢ペレット」に併用して土壌改良材「フローラグリーンミロ」や植物活力液 「花まもり菌液」を施用することは,多収化のための資材として有用であると推察された。
本文を読む

https://soar-ir.repo.nii.ac.jp/?action=repository_action_common_download&item_id=10930&item_no=1&attribute_id=65&file_no=1

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報