紀要論文 ネパールにおける花卉産業の現状と文化的背景
Present Situation of Floral Industry and its Cultural Background in Nepal

安井, 俊樹  ,  根本, 和洋  ,  南, 峰夫  ,  北村, 嘉邦

51pp.9 - 15 , 2015-03-27 , 信州大学農学部
NII書誌ID(NCID):AN00121352
内容記述
ネパールにおける花卉産業の現状を明らかにするために,信州大学のネパール農業実習で訪れたカトマンズ,ポカラ,マルファ,ナラヤンガートにおいて調査を行った。主に切り花を取り扱うフラワーズデコレーターでは切り花に関して,主に鉢花を取り扱うナーサリーでは鉢花に関して,品目,価格,販売形態および流通経路について聞き取り調査を行った。マリーゴールド(Tagetes spp.),アジサイ(Hydrangea spp.),ユリ(Lilium spp.)については特に注目し,認知度,用途,嗜好について聞き取り調査した。調査結果をもとに,ネパールにおける花卉産業の成熟度,花卉と文化,宗教との関係について考察した。
本文を読む

https://soar-ir.repo.nii.ac.jp/?action=repository_action_common_download&item_id=10443&item_no=1&attribute_id=65&file_no=1

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報