Departmental Bulletin Paper 外国にルーツを持つ子どもと社会をつなぐ場の創出に関する実証研究 : 社会構成主義的アプローチを用いた教育実践を通じて
ガイコク ニ ルーツ オ モツ コドモ ト シャカイ オ ツナグ バ ノ ソウシュツ ニカンスル ジッショウ ケンキュウ : シャカイ コウセイ シュギテキ アプローチ オ モチイタ キョウイク ジッセン オ ツウジテ
The development of social relationships of children with roots in foreign countries : through the educational practice based on social constructivism

森, 雄二郎  ,  モリ, ユウジロウ  ,  Mori, Yujiro

19 ( 2 )  , pp.169 - 184 , 2018-03-01 , 同志社大学政策学会 , Transcription:ドウシシャ ダイガク セイサク ガッカイ , Alternative:The Policy and Management Association of Doshisha University
ISSN:18808336
NCID:AA11408121
Description
阿部茂行教授退職記念号
研究ノート(博士資格論文)(Note (Doctoral Qualification Thesis))
本研究は外国にルーツを持つ子どもの教育支援のあり方を検討することを目的としている。子どもたちと社会とのつながりが希薄であることに着目して、社会参加を動機づけることを意図した支援プログラムの効果や社会的意義を検証した。子どもたちが様々な社会人との出会いを通じて将来展望を見出したり、学習に対する意欲を引き出されていることが確認できた。また、プログラムを通じてさらなる支援の輪が広がる可能性が示唆された。
Full-Text

https://doors.doshisha.ac.jp/duar/repository/ir/25995/019019020016.pdf

Number of accesses :  

Other information