紀要論文 恒藤恭のヨーロッパ留学期における芸術体験 : 新カント派との関係を横にみつつ
ツネトウ キョウ ノ ヨーロッパ リュウガクキ ニオケル ゲイジュツ タイケン : シンカントハ トノ カンケイ オ ヨコ ニ ミツツ
The note about Kyo Tsuneto's experience of arts during his studying abroad in Europe : from the viewpoint of the relation with Neo-Kantianism

久野, 譲太郎  ,  クノ, ジョウタロウ  ,  Kuno, Jotaro

46 ( 3 )  , pp.51 - 67 , 2016-11-28 , 同志社大学人文科学研究所 , Transcription:ドウシシャ ダイガク ジンブン カガク ケンキュウショ , Alternative:Institute for the Study of Humanities & Social Sciences, Doshisha University
ISSN:04196759
NII書誌ID(NCID):AN00108933
内容記述
研究ノート(Note)
本文を読む

https://doors.doshisha.ac.jp/duar/repository/ir/23733/007001110003.pdf

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報