Departmental Bulletin Paper 学習支援と学部教育はいかに連携できるのか : 良心館ラーニング・コモンズでのセミナー実践をもとにして
ガクシュウ シエン ト ガクブ キョウイク ワ イカニ レンケイ デキル ノカ : リョウシンカン ラーニング・コモンズ デノ セミナー ジッセン オ モト ニ シテ
学習支援と学部教育はいかに連携できるのか : 良心館ラーニングコモンズでのセミナー実践をもとにして

鈴木, 夕佳  ,  岡部, 晋典  ,  浜島, 幸司  ,  スズキ, ユカ  ,  オカベ, ユキノリ  ,  ハマジマ, コウジ

(7)  , pp.42 - 62 , 2016-06-30 , 同志社大学学習支援・教育開発センター , Transcription:ドウシシャ ダイガク ガクシュウ シエン・キョウイク カイハツ センター , Alternative:Doshisha University Center for Learning Support and Faculty Development
NCID:AA1274086X
Description
第一部研究論文・実践報告<研究論文>
本稿では、良心館ラーニング・コモンズで展開しているセミナーが正課科目に活用された事例を元に、その成果と課題を検討した。その上で、正課教育と学習支援との連携のあり方について展望を述べた。結論として、それらの連携から最終的に学生の自主的な学習にどのように結び付けていくのかを考える必要があること等、得られた知見を論じた。
Full-Text

https://doors.doshisha.ac.jp/duar/repository/ir/23129/045000070003.pdf

Number of accesses :  

Other information