Thesis or Dissertation Studies on construction of the capillary chromatography based on specific fluidic behavior of mixed solvent solution in microspace and consideration of the fluidic behavior
微小空間における溶媒混合溶液の特異的流体挙動を応用したキャピラリークロマトグラフィーの構築とその流体挙動の解明に関する研究
ビショウ クウカン ニオケル ヨウバイ コンゴウ ヨウエキ ノ トクイテキ リュウタイ キョドウ オ オウヨウ シタ キャピラリー クロマトグラフィー ノ コウチク ト ソノ リュウタイ キョドウ ノ カイメイ ニカンスル ケンキュウ

藤永, 慧  ,  フジナガ, サトシ  ,  Fujinaga, Satoshi

2016-03-22
NCID:BB21111893
Description
管径方向分配現象(Tube Radial Distribution Phenomenon: TRDP)を応用したクロマトグラフィー(TRDC)に関する研究と、TRDPの現象解明に関する研究を行った。TRDCに関する研究として、TRDCによる分離性能の改善と最適条件の検討、分析対象物の拡大を行い、併せてTRDCシステムの構築に貢献した。TRDPに関する研究として、TRDPの発生に必要な条件の検討、新たなTRDPを発生する溶液系の導入、及びTRDPの相形成の規則性について調べた。その結果、TRDPの全体的な原理の解明に貢献した。
The author studied the development of capillary chromatography (TRDC) based on TRDP and the elucidation of TRDP. For study of TRDC, I studied the improvement of separation performance, the optical condition of TRDC and the expansion of analyte. As a result, the author contributed to the construction of TRDC system. For study of TRDP, The author studied the condition to generate TRDP, the introduction of the new solution system to generate TRDP, and the regularity of the phase formation of TRDP. As a result, the author contributed to the elucidation of the principle of TRDP.
Full-Text

https://doors.doshisha.ac.jp/duar/repository/ir/23053/k792.pdf

https://doors.doshisha.ac.jp/duar/repository/ir/23053/zk792.pdf

Number of accesses :  

Other information