Thesis or Dissertation 高度人材のグローバル移動における国家の役割 : 知識集約型産業の拡大によるアメリカの高度人材に対する移民政策の立案過程の検証から
コウド ジンザイ ノ グローバル イドウ ニオケル コッカ ノ ヤクワリ : チシキ シュウヤクガタ サンギョウ ノ カクダイ ニヨル アメリカ ノ コウド ジンザイ ニ タイスル イミン セイサク ノ リツアン カテイ ノ ケンショウ カラ
A nation's role in the global movement of the highly skilled : through the analysis of political process on U.S. immigration policy for the highly skilled with the knowledge-based industry growth

手塚, 沙織  ,  テズカ, サオリ  ,  Tezuka, Saori

2016-03-21
NCID:BB22142702
Description
高度人材のグローバルな移動が活発化し、高度人材に対する優遇的受入政策が世界的に増加する中、一国家はそれらに対し、どういった役割と影響力を持ち得るのか。高度人材の最多受入国のアメリカに焦点を当て、経済構造の変化をふまえた上での高度人材に対する移民政策の立案過程分析から、高度人材のグローバル移動における国家の役割と影響を探求した。
This dissertation finds what role a nation can play in the competition for highly skilled individuals worldwide and how big effect it can have to attact the highly skilled through analysis of immigration policy making process for the highly skilled of the U.S., the biggest receiving nation of the highly skilled, reflecting labor market change by knowledge-based industry growth.
Full-Text

https://doors.doshisha.ac.jp/duar/repository/ir/23040/k779.pdf

https://doors.doshisha.ac.jp/duar/repository/ir/23040/zk779.pdf

Number of accesses :  

Other information