紀要論文 良心館ラーニング・コモンズ高頻度利用者の学習特性
リョウシンカン ラーニング・コモンズ コウヒンド リヨウシャ ノ ガクシュウ トクセイ
良心館ラーニングコモンズ高頻度利用者の学習特性

浜島, 幸司  ,  鈴木, 夕佳  ,  岡部, 晋典  ,  ハマジマ, コウジ  ,  スズキ, ユカ  ,  オカベ, ユキノリ

(6)  , pp.3 - 27 , 2015-10-23 , 同志社大学学習支援・教育開発センター , Transcription:ドウシシャ ダイガク ガクシュウ シエン・キョウイク カイハツ センター , Alternative:Doshisha University Center for Learning Support and Faculty Development
NII書誌ID(NCID):AA1274086X
内容記述
第一部研究論文・文献紹介<研究論文>
本稿では同志社大学良心館ラーニング・コモンズ(LC)のヘビーユーザー(高頻度利用者)へのインタビュー調査から、彼らの利用実態と学習特性を明らかにした。LC全体および一部エリアの利用統計を確認後、学生の利用目的、学習内容、自覚する学習成果といった特徴を抽出した。LC内での学習行動パターンを確認した。これらの知見をもとに授業外学習施設が果たす意義と今後の学習支援の方向性を論じた。
本文を読む

https://doors.doshisha.ac.jp/duar/repository/ir/22697/045000060001.pdf

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報