学位論文 気候変動政策における環境NGOの役割・影響力に関する研究 : 特定非営利活動法人気候ネットワークの事例から
キコウ ヘンドウ セイサク ニオケル カンキョウ NGO ノ ヤクワリ・エイキョウリョク ニカンスル ケンキュウ : トクテイ ヒエイリ カツドウ ホウジン キコウ ネットワーク ノ ジレイ カラ
気候変動政策における環境NGOの役割影響力に関する研究 : 特定非営利活動法人気候ネットワークの事例から
キコウ ヘンドウ セイサク ニ オケル カンキョウ エヌジーオー ノ ヤクワリ エイキョウリョク ニ カンスル ケンキュウ : トクテイ ヒエイリ カツドウ ホウジン キコウ ネットワーク ノ ジレイ カラ

田浦, 健朗  ,  タウラ, ケンロウ  ,  Taura, Kenro

2015-03-21
NII書誌ID(NCID):BB21739324
内容記述
気候変動問題が深刻化している状況で、環境NGO・NPOの役割と期待が大きくなっている。日本の環境NGOとして、国際・国・地域のレベルでの活動を継続している「特定非営利活動法人気候ネットワーク」を事例として取り上げ、政策提言を柱とする活動の概要・成果・課題について詳細に検証した。国際的な環境NGOの動向も踏まえて、気候変動問題の解決に向けて、環境NGO・NPOの今後の方向性と活動のあり方について考察した。
本文を読む

https://doors.doshisha.ac.jp/duar/repository/ir/17585/k711.pdf

https://doors.doshisha.ac.jp/duar/repository/ir/17585/zk711.pdf

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報