学術雑誌論文 インクルーシブ社会に向けた支援の<学=実>連環型研究 : 第3部 修復の課題の現在 : 罪と罰とは何かについて、社会復帰の現場から考える

中村, 正  ,  山田, 真紀子

15pp.69 - 96 , 2016-03 , 立命館大学人間科学研究所
本文を読む

http://r-cube.ritsumei.ac.jp/bitstream/10367/6944/1/SIS15_08.pdf

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報