紀要論文 鹿児島県本土西部・南部方言におけるテ形音韻現象の記述
A description of te-form verb phonological phenomenon in western and southern dialects of the Kagoshima mainland
カゴシマケン ホンド セイブ ナンブ ホウゲン ニオケル テガタ オンイン ゲンショウ ノ キジュツ

有元, 光彦

66 ( 1 )  , pp.15 - 29 , 2017-01-31 , 山口大学教育学部
ISSN:1349-810X
NII書誌ID(NCID):AN00243983
本文を読む

http://petit.lib.yamaguchi-u.ac.jp/G0000006y2j2/file/26710/20170206160647/C030066000102.pdf

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報