紀要論文 現代行為者因果説は行為者のコントロール能力を向上させることができるか : 理由と行為の関係から現代行為者因果説を批判する
Can Modern Agent-Causal Libertarianism Enhance an Agent’s Control Ability? : The Problem on the Relationship between Reasons and Actions

李, 太喜

20pp.33 - 57 , 2018-03-15 , 東京大学教養学部哲学・科学史部会
ISSN:13446185
NII書誌ID(NCID):AA11342453
本文を読む

https://repository.dl.itc.u-tokyo.ac.jp/?action=repository_action_common_download&item_id=49262&item_no=1&attribute_id=19&file_no=1

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報