学位論文 筋骨格ロボットによる棒高跳び実現のための姿勢・ポール弾性特性活用戦略

西川, 鋭

2015-03-24
内容記述
学位の種別: 課程博士
審査委員会委員 : (主査)東京大学教授 國吉 康夫, 東京大学教授 中村 仁彦, 東京大学教授 稲葉 雅幸, 東京大学教授 原田 達也, 東京大学講師 新山 龍馬
本文を読む

https://repository.dl.itc.u-tokyo.ac.jp/?action=repository_action_common_download&item_id=8578&item_no=1&attribute_id=14&file_no=1

https://repository.dl.itc.u-tokyo.ac.jp/?action=repository_action_common_download&item_id=8578&item_no=1&attribute_id=14&file_no=2

https://repository.dl.itc.u-tokyo.ac.jp/?action=repository_action_common_download&item_id=8578&item_no=1&attribute_id=14&file_no=3

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報