学位論文 全身性強皮症の病態における上皮細胞での転写因子Fli1の発現低下の意義についての検討

髙橋, 岳浩

2015-03-24 , 医学系研究科外科学専攻
内容記述
学位の種別: 課程博士
審査委員会委員 : (主査)東京大学教授 田中 栄, 東京大学教授 山本 一彦, 東京大学准教授 菅谷 誠, 東京大学講師 近藤 健二, 東京大学講師 藤尾 圭志
本文を読む

http://repository.dl.itc.u-tokyo.ac.jp/dspace/bitstream/2261/60629/1/A31766_summary.pdf

http://repository.dl.itc.u-tokyo.ac.jp/dspace/bitstream/2261/60629/2/A31766_abstract.pdf

http://repository.dl.itc.u-tokyo.ac.jp/dspace/bitstream/2261/60629/3/A31766_review.pdf

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報