学位論文 Elucidation of Pathophysiological Mechanisms in Wiskott Aldrich Syndrome Using Patient-Derived Induced Pluripotent Stem Cells

Mozhgan, Khalaj Amirhosseini

2015-03-24
内容記述
学位の種別: 課程博士
審査委員会委員 : (主査)東京大学教授 北村 俊雄, 東京大学教授 東條 有伸, 東京大学准教授 ハイジッヒ ベアーテ, 東京大学准教授 鯉沼 代造, 東京大学特任教授 渡邉 すみ子
本文を読む

https://repository.dl.itc.u-tokyo.ac.jp/?action=repository_action_common_download&item_id=9033&item_no=1&attribute_id=14&file_no=1

https://repository.dl.itc.u-tokyo.ac.jp/?action=repository_action_common_download&item_id=9033&item_no=1&attribute_id=14&file_no=2

https://repository.dl.itc.u-tokyo.ac.jp/?action=repository_action_common_download&item_id=9033&item_no=1&attribute_id=14&file_no=3

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報