紀要論文 中国「八〇後」文学の旗手、韓寒 : 『三重門』と銭鍾書『囲城』およびサリンジャー『ライ麦畑でつかまえて』との比較を中心に

楊, 冠穹

18pp.85 - 106 , 2015-09 , 東京大学文学部中国語中国文学研究室 , 中国語中国文学研究室
ISSN:13440187
NII書誌ID(NCID):AA11283015
本文を読む

http://repository.dl.itc.u-tokyo.ac.jp/dspace/bitstream/2261/59092/1/cc018004.pdf

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報