紀要論文 カフカの関心と『リヒャルトとザームエル』における表現の関係性 --カイザーパノラマに関する記述後の関心の変遷--
Das Verhältnis zwischen den Interessen Kafkas und den Darstellungen in Richard und Samuel --Die Änderung des Interesses Kafkas nach der Kaiserpanoramanotiz--

山口, 知廣

31pp.23 - 40 , 2018-01 , 京都大学大学院独文研究室研究報告刊行会
NII書誌ID(NCID):AN10092487
本文を読む

http://repository.kulib.kyoto-u.ac.jp/dspace/bitstream/2433/229006/1/dkh00031_023.pdf

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報