一般雑誌記事 京都大学総合博物館ニュースレターNo. 41
The Kyoto University Museum Newsletter No. 41

41pp.1 - 12 , 2017-11-30京都大学総合博物館
NII書誌ID(NCID):AA11307736
内容記述
<平成29年度秋季企画展>「大地の形をつかむ:方法としての三次元」開催期間:平成29年11月1日(水) - 12月17日(日)(網島 聖)[2]
<大学博物館シンポジウム>「コレクション,博物館科学,国際ネットワーク」(本川雅治)[3]
第7回アジア脊椎動物種多様性研究セミナー(牧野智久)[3]
<平成29年度特別展>「火焔型土器と西の縄文」開催期間:平成29年9月9日(土) - 10月22日(日)(千葉 豊)[4]
ワークショップ「考古学者の弟子」講座 (塩瀬隆之)[5]
ロビー展示「願いをこめたわたしの土偶」 開催期間:平成29年9月6日(水) - 10月22日(日)(村上由美子)[5]
夏休み学習教室「体験EXPO 2017' 夏」開催期間:平成29 年8月2日(水) - 4日(金)(中山直英)[6]
「体験EXPO 2017' 夏」プログラムNo. 1 深海魚カードで挑戦! アーキビストの仕事 (齋藤 歩)[7]
「体験EXPO 2017' 夏」プログラムNo. 3 黄鉄鉱を掘り出そう! 結晶のふしぎな形 (白勢洋平)[7]
総合博物館コレクション研究〈1〉:平瀬貝類標本 (ポール・カロモン)[8]
3枚の写真で語る「高校生のための先端研究レクチャー」(塩瀬隆之)[10]
招へい外国人学者 : 郭美芳(Kuo Mei-Fang)平成29年8月1日 - 14日, グエン・タン・ナム(Nguyen Thanh Nam)平成29年9月6日 - 20日 (中山直英)[10]
研究資源アーカイブ通信<11>(平成28年4月 - 平成29年9月)(西村由希子)[11]
総合博物館日誌(平成29年7月 - 10月) [12]
本文を読む

http://repository.kulib.kyoto-u.ac.jp/dspace/bitstream/2433/228207/1/kum_041.pdf

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報