紀要論文 <総説>木づかいの匠、日本
Japan, the specialist in wood usage

田鶴, 寿弥子

12pp.27 - 32 , 2016-11-15 , 京都大学生存圏研究所
ISSN:1880-649X
NII書誌ID(NCID):AA12127944
内容記述
古くから適所適材の観念が発達していた日本では、樹種の選択に日本独自の知恵が盛り込まれてきた。今に伝わる木質文化財に使用されている樹種やそれらが選ばれた意味を再考することは、日本文化の根底に流れる日本人の豊かな知恵を知ることに繋がる。日本古来の知恵を未来へ正しく伝えること、それが今を生きる我々の使命ではないだろうか。
本文を読む

http://repository.kulib.kyoto-u.ac.jp/dspace/bitstream/2433/225793/1/rish%2001200_27.pdf

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報