Journal Article <論文・報告>フーリエ級数とヒルベルト空間

渡邉, 明大

2pp.27 - 31 , 2017-03 , 京都大学学際融合教育研究推進センター高大接続科学教育ユニット
Description
量子力学の基礎としてフーリエ級数・変換が重きをなしていることは周知の事実である.量子力学を記述するうえで必須となるフーリエ級数が,とあるヒルベルト空間-ヒルベルト空間とは良い性質をみたすベクトル空間のこと-で元の関数に収束することを示すのがこの原稿の目標である.また,関数の二乗の積分と,フーリエ係数の二乗の和が一致することも示す.(パーセヴァルの等式)Fourier series and Fourier transforms play a crucial role in describing quantum mechanics. It is our goal to prove that Fourier series converges to the original function in a certain Hilbert space, a kind of vector space that satisfies several good conditions. We will also prove Perseval’s identity, which asserts that the sum of the squares of the Fourier series of a function is equal to the integral of the square of the function.
Full-Text

http://repository.kulib.kyoto-u.ac.jp/dspace/bitstream/2433/224854/1/ELCAS_J_2_27.PDF

Number of accesses :  

Other information