紀要論文 <ショートレポート>長期インターンシップの教育的効果
<Short Reports>Educational Effects of Long-Term Internship Programs

高澤, 陽二郎  ,  西條, 秀俊

22pp.103 - 106 , 2016-12-01 , 京都大学高等教育研究開発推進センター
ISSN:1341-4836
NII書誌ID(NCID):AN10487452
内容記述
近年、能動的な学修を促す学修プログラムとしての意義が期待されるインターンシップであるが、本研究では、特に半年を超える長期間のインターンシップに参加した1・2 年次の学生への定性的な調査を基に、インターンシップ経験がその後の能動的学修姿勢の獲得にどう寄与しているかを検討した。実習終了から半年後のインタビュー調査では、課題等に取組む際の内面的な行動指針、読み手を意識したレポートの作成などの日々の学習行動の変化が確認された。そこから、低学年次でのインターンシップ経験による"ものさし" の変化を教育的効果として視野に入れる意義を指摘した。
本文を読む

http://repository.kulib.kyoto-u.ac.jp/dspace/bitstream/2433/219544/1/R.H.E_022_103.pdf

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報