Research Paper 京都大学若手人材海外派遣事業 ジョン万プログラム(職員派遣) 平成27-28年度図書系職員海外研修報告書

大村, 明美

pp.1 - 4 , 2017-03-21
Description
派遣先: 欧州原子核研究機構(CERN), 期間: 平成28年3月11日 - 平成29年3月2日
付: 詳細報告書1: 平成28年度国立情報学研究所実務研修報告書 高エネルギー物理分野文献情報データベースInspire日本人著者情報充実プロジェクト報告 (平成29年3月15日提出)
詳細報告書2-1: 平成28年度国立情報学研究所実務研修報告書 iPRES2016参加報告 (平成28年10月16日提出)
詳細報告書2-2: 平成28年度国立情報学研究所実務研修報告書 ETH Zürichにおける研究データ管理に関する調査 (平成29年2月10日提出)
詳細報告書2-3: 平成28年度国立情報学研究所実務研修報告書 英国におけるデジタルコレクション管理および研究データ管理の現況調査 (平成29年2月18日提出)
詳細報告書2-4: 平成28年度国立情報学研究所実務研修報告書 フランス国立図書館およびEuropeana におけるIIIF導入状況調査 (平成29年2月13日提出)
詳細報告書2-5: 平成28年度国立情報学研究所実務研修報告書 ドイツにおけるオープンアクセスの現況調査 (平成29年2月27日提出)
詳細報告書2-6: 平成28年度国立情報学研究所実務研修報告書 12th International Digital Curation Conference (IDCC17)参加報告 (平成29年2月28日提出)
CERN が運営する高エネルギー物理分野の文献情報データベースInspire について、日本人研究者の執筆論文を中心に著者情報の品質管理業務に従事することにより、オープンアクセスに関する先導的な知識と技術を習得する。具体的には、研究者同定のための国際的な識別子ORCID(OpenResearcher and Contributor ID)付与に関連する調整、高エネルギー加速器研究機構(KEK)等との協力、他のデータベース(arXiv 等)との連携を行う。また、研修先のCERN の部署が担当しているSCOAP3(Sponsoring Consortium for Open AccessPublishing in Particle Physics; 高エネルギー物理学分野の査読付きジャーナル論文のオープンアクセス化を目的とした国際連携プロジェクト)をはじめとするオープンアクセス事業に関する情報を収集する。さらに、研修期間中に欧州の他の教育研究機関を訪問して、欧州におけるオープンアクセスに関する情報を収集する。
Full-Text

http://repository.kulib.kyoto-u.ac.jp/dspace/bitstream/2433/219099/1/201703john.mung.pdf

Number of accesses :  

Other information