Departmental Bulletin Paper Inside the Mental Mechanism of Evaluation Processing
価値判断の概念構造と心理プロセス

SUGAYA, YUSUKE

21pp.153 - 182 , 2015-12 , 京都大学大学院人間・環境学研究科言語科学講座
NCID:AA11467856
Description
本稿は、我々が日常的に行う価値判断(及び評価性、事物に値を付与する心的行為)の仕組みを解明する事を目指す。価値判断は形容詞で表現され易い事に注目し、形容詞の意味並びに意味形成過程の分析を軸に価値判断の心理的な内実を明確化した。価値判断の概念構造と心的過程をモデル化する為、価値判断の構成要素を精緻化し、それらの相互関連を明瞭にした上で基本的な価値判断処理のモデル、更に価値判断を高度化させる要因を提示した。本稿の構成は以下の通りである。2節では、本研究が基盤とする理論的枠組みを述べた。既存の言語学の理論的枠組みを前提とはせず、包括的な研究プログラムを示す事により、本研究の位置づけを明示した。3節が本稿の中核であり、価値判断のモデル化を行った。構成要素の精緻化、相互関連、動的処理過程の順で各々明確化した。4節は、構成要素の一部である基準位置と判断基準に関し心理実験を実施しその結果の考察からそれらの性質を明らかにした。
Full-Text

http://repository.kulib.kyoto-u.ac.jp/dspace/bitstream/2433/207858/1/pls21_153.pdf

Number of accesses :  

Other information