学位論文 憲法上の平等原則とアファーマティブ・アクション-アメリカの議論を手掛かりに-

髙橋, 正明

2015-03-23 , Kyoto University
内容記述
新制・課程博士
甲第18742号
法博第173号
本文を読む

http://repository.kulib.kyoto-u.ac.jp/dspace/bitstream/2433/199038/1/yhogk00173.pdf

http://repository.kulib.kyoto-u.ac.jp/dspace/bitstream/2433/199038/2/ghogk00173.pdf

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報