Departmental Bulletin Paper 4 プラチナ系抗腫瘍剤の動注療法が効果的であった肝細胞癌の4例 : 血清APM2濃度の治療効果予測マーカーとしての有用性(Ⅰ.一般演題, 第39回リバーカンファレンス)

小川, 光平  ,  上村, 顕也  ,  品川, 陽子  ,  阿部, 寛幸  ,  高橋, 祥史  ,  小林, 雄司  ,  熊木, 大輔  ,  水野, 研一  ,  竹内, 学  ,  須田, 剛士  ,  青柳, 豊  ,  寺井, 崇二  ,  和栗, 暢生  ,  石川, 達

129 ( 10 )  , pp.615 - 615 , 2015-10 , 新潟医学会
ISSN:0029-0440
NCID:AN00182415
Full-Text

http://dspace.lib.niigata-u.ac.jp/dspace/bitstream/10191/44231/1/129(10)_615-4.pdf

Number of accesses :  

Other information