学術雑誌論文 MUSCAT-Assay法の個別化医療への応用

二見, 淳一郎

33 ( 10 )  , pp.49 - 51 , 2018-09 , 北隆館
ISSN:09198237
NII書誌ID(NCID):AN10427541
内容記述
免疫系が排除すべき異常な細胞を排除できなくなると「発がん」し、守るべき自己細胞を誤って攻撃して「自己免疫疾患」となる。我々はこの免疫監視の状態を反映するバイオマーカーとして自己抗体に注目している。医療現場でごく微量の血液から網羅的に自己抗体を迅速に定量評価するためには、全長・水溶性抗原の調整技術が鍵となる。個別化医療の対応を目指して我々が開発中の自己抗体の迅速測定システムの概要についてご紹介したい。
本文を読む

http://ousar.lib.okayama-u.ac.jp/?locale=en&logined/files/public/5/56160/20180810150629158766/BioClinica_33_10_49.pdf

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報