紀要論文 「メルボルンに居住する女性のパーソナル・ネットワーク調査」 の基礎分析(その2) ─ 2つの調査地間の比較 ─
Initial Findings from Women’s Personal Networks Survey in Melbourne: A Comparison between Two Research Areas (Part Ⅱ )

野邊, 政雄

159pp.43 - 49 , 2015-07-28 , 岡山大学大学院教育学研究科
ISSN:1883-2423
NII書誌ID(NCID):AA12338258
内容記述
筆者は1999 年8月から9月にかけてメルボルン郊外にある2つの調査地において女性のパーソナル・ネットワークと集団加入に関する調査を実施した。本稿の目的は,調査票にあるそれぞれの質問への回答結果を2つの調査地に分けて集計し,両調査地の回答者の間にどのような違いがあるのかを明らかにすることである。集計結果を検討し,回答者と夫(パートナー)の年齢,習い事の教室に通う回答者の割合,居住地の選択理由,回答者の出生国で相違していることを指摘した。
本文を読む

http://ousar.lib.okayama-u.ac.jp/files/public/5/53569/20160528121532329330/bgeou_159_043_049.pdf

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報