Departmental Bulletin Paper 大隅諸島の自然科学系を中心とした研究動向
オオスミ ショトウ ノ シゼン カガクケイ オ チュウシン トシタ ケンキュウ ドウコウ
Trend of Scientific Research in the Osumi Islands

河合, 渓  ,  カワイ, ケイ  ,  KAWAI, Kei

56pp.1 - 2 , 2015-03-31 , 鹿児島大学 , カゴシマ ダイガク , Kagoshima University
ISSN:13450441
NCID:AN1013531X
Description
大隅諸島(屋久島、種子島、硫黄島、竹島、黒島、馬毛島、口永良部島)における自然科学系の研究の動向について、大学の文献データベースを利用して調査した。全分野を含めて、最も調査が行われている島が屋久島で、その次が竹島であった。この地域では2番目に大きな島である種子島は3番目に多くの研究がなされていた。
Full-Text

http://ir.kagoshima-u.ac.jp/bitstream/10232/24838/2/OCCASIONAL_PAPERS_56(pp1-2).pdf

Number of accesses :  

Other information