紀要論文 近世種子島における気候変動
Climate Change in Tanegashima Island of the Early Modern Period
キンセイ タネガシマ ニオケル キコウ ヘンドウ

"佐藤, 宏之"

56pp.7 - 8 , 鹿児島大学
ISSN:13450441
NII書誌ID(NCID):AN1013531X
内容記述
本研究は、16世紀から19世紀半ばの「小氷期」と呼ばれる世界的に寒冷とされた時期に、種子島においてどのような気候変動や災害が発生し、それにいかに社会が対応していたのか、『種子島家譜』をもとにあきらかにしたものである。
本文を読む

https://ir.kagoshima-u.ac.jp/?action=repository_action_common_download&item_id=3091&item_no=1&attribute_id=16&file_no=1

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報