紀要論文 平成28年度の基礎体験領域の取り組みについて
A Report of Approaches on the “Basic Experience Area” in 2016
ヘイセイ 28ネンド ノ キソ タイケン リョウイキ ノ トリクミ ニ ツイテ

山田, 二郎  ,  京谷, 雄輔  ,  柳野, 幸敬  ,  山根, 貴史  ,  長岡, 美沙  ,  廣兼, 志保

16pp.1 - 16 , 2017-08-31 , 島根大学教育学部附属教育支援センター
ISSN:13475088
NII書誌ID(NCID):AA11831482
内容記述
 島根大学教育学部の教員養成カリキュラムである「1000時間体験学修」を実施してから13年が経過し,1000時間体験学修を修了した10期目の卒業生を送り出すことができた。 ここでは,平成28年度の「1000時間体験学修」における基礎体験領域の取り組みの概要,さらには基礎体験におけるアンケートから見た成果等について報告する。
本文を読む

http://ir.lib.shimane-u.ac.jp/files/public/3/39929/20171019153918444653/b009016001.pdf

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報