研究報告書 アブストラル舌下錠(R)にオピオイドスイッチングしたことで在宅へ移行できた事例
第31回群馬緩和医療研究会抄録

恩田, 千栄子  ,  阿部, 遥香  ,  江袋, 光枝  ,  花形, 光江

66 ( 1 )  , pp.50 - 50 , 2016-02-01 , 北関東医学会
ISSN:1343-2826
NII書誌ID(NCID):AN10585677
本文を読む

https://gair.media.gunma-u.ac.jp/dspace/bitstream/10087/10254/1/66_49_4.pdf

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報