紀要論文 青森県における「学校に対する心理的支援」に関する実態調査,および,ニーズ調査 Ⅰ ― 幼稚園編 ―
Actual conditions and needs of psychological support for schools in Aomori prefecture: a survey research in kindergartens

安達, 知郎

115 ( 1 )  , pp.145 - 157 , 2016-03-01 , 弘前大学教育学部
ISSN:0439-1713
NII書誌ID(NCID):AN00211590
内容記述
本研究の目的は,青森県の幼稚園に適した心理的支援の在り方を探索するための基礎資料として,青森県内の幼稚園に対する心理的支援の実態(認知度,経験),および,それに対するニーズ(必要性認知)を調査することであった。青森県内の幼稚園全115園を対象として郵送法で質問紙調査を実施し,52園から回答を得た。結果,①心理的支援の認知度は,学習面,心理・社会面,進路面,いずれについてもあまり高くなかったが,とくに進路面でやや低かった。地域間比較では,学習面で概ね,下北,上北が西北に比べて,進路面で概ね,上北が中南,西北に比べて有意に高かった,②心理的支援の経験率は,学習面,心理・社会面,進路面,いずれについても低かった。低い中でも,学習面の経験率は比較的高かった,③心理的支援の必要性認知は,学習面,心理・社会面,進路面,いずれについても高かったが,とくに心理・社会面で高かったという3点が明らかになった。
本文を読む

http://repository.ul.hirosaki-u.ac.jp/dspace/bitstream/10129/6205/1/BFEduHirosaki_115_1_145.pdf

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報