学術雑誌論文 放射線治療独立検証装置へのレイトレーシング法の導入と計算精度評価

中野渡, 優志  ,  奈良, 鉄造  ,  真里谷, 靖

67 ( 1 )  , pp.61 - 68 , 2016-07-29 , 弘前大学大学院医学研究科・弘前医学会
ISSN:0439-1721
NII書誌ID(NCID):AN00211444
内容記述
近年の放射線治療計画における簡便な検証方法の一つとして,ソフトウェアを用いた独立検証装置が開発されてきた.従来の標準的手法として用いられるクラークソン法は複雑な照射野形状に対応しきれているとはいえないため,新たにレイトレーシング法を導入することで高精度の独立検証装置開発を試みた.照射野面積計算にレイトレーシング法を導入した独立検証ソフトウェアを新規に開発した.照射野の大きさおよび形状によってグループ分けした複数の照射野群について,照射野面積およびMU 値の精度を,電離箱線量計を用いた実測データとの対比を含めて検討した. レイトレーシング法による照射野面積の算出精度はクラークソン法による結果と比較して有意に優れていた.MU 値は照射野形状によっては一部実測データと一致しなかった.その改善にはコリメータからの透過線量や被照射体の不均質補正を演算するプロセス追加が大きな役割を果たすと思われる.
本文を読む

http://repository.ul.hirosaki-u.ac.jp/dspace/bitstream/10129/5921/1/HirosakiMedJ_67%281%29_61.pdf

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報