紀要論文 解題 : マーケティング研究と消費者教育

保田, 宗良

2016-03-24 , 弘前大学地域未来創生センター プロジェクト事業報告書 編集委員会
内容記述
消費者問題は、企業と消費者の情報の非対称性によっても生じている。低価格商品は何らかの無理によって成立する場合があり、消費者は消費者教育によりそうした要因を知るべきである。現在の消費者は、消費市民社会の構築を念頭におき生活を設計することが望ましい。
本文を読む

http://repository.ul.hirosaki-u.ac.jp/dspace/bitstream/10129/5853/1/JInbunmiraipro%202015_7.pdf

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報