紀要論文 英語リスニング能力を高める方法 : 発音記号と音読
How to Develop Listening Ability in English : Phonetic Signs and Oral Reading

小野寺, 進

11pp.11 - 19 , 2016-03-31 , 弘前大学21世紀教育センター
NII書誌ID(NCID):AA12137267
内容記述
本稿は、中学から高校まで英語を学習してきた大学生で、上級者はもちろん、リスニングを苦手とする初級から中級レベルの英語学習者にとって、音読がリスニング向上に特に効果的であることと、その実践方法を紹介したい。英語音読はリーディングやスピーキングだけではなく、リスニングの能力向上にも有効である。そしてその実践方法が従来のネイティヴ・スピーカーの発音を復唱するのではなく、発音記号に基づいてすることで正しい発音を身につけることができ、さらに自力で学習ができるところを特徴としている。
本文を読む

http://repository.ul.hirosaki-u.ac.jp/dspace/bitstream/10129/5827/1/21SeikiForum_11_21.pdf

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報