Departmental Bulletin Paper 保育におけるかわいいものの選択理由 : 保育者へのインタビューを通じて
A Study of Reason for Choosing Cute Things in Preschool : Based on Interviews with Childcare Workers

武内 , 裕明

(113)  , pp.105 - 114 , 2015-03-27 , 弘前大学教育学部
ISSN:0439-1713
NCID:AN00211590
Description
保育者へのインタビューを通じて,保育者が保育の場でなぜかわいいものを使用するのかを検討した結果,実際の壁面製作等の選択に際してかわいい見本が掲載された保育雑誌や製作参考書を参照することによって,保育者はかわいいものを選択していることが明らかになった。選択に際しては,保育者の好み,子どもの製作,簡単さの3点が基準となっていた。また,保育の場にかわいいものがあるというイメージや,個々の子どもの好みの差を認識しつつも,子どもは平均的にかわいいものが好きだというイメージがかわいいものを使用する背景に存在していた。保育者たちは子どもの個々の好みや教育的観点からかわいいものの使用にためらいを感じることもあるものの,保育の場でかわいいものが用いられているという認識をベースにしているため,その使用自体に疑問をもたない限りは,望ましいものとしてかわいいものを選択していた。
Full-Text

http://repository.ul.hirosaki-u.ac.jp/dspace/bitstream/10129/5758/1/BFEduHirosaki_113_105.pdf

Number of accesses :  

Other information