Departmental Bulletin Paper スポーツ実技「ヨガ」を開講して : 学生の受講動機と教育効果に関する考察
Yoga as a liberal arts education: Consideration of student’s motivation and the educational effects

高間木, 静香

10pp.57 - 63 , 2015-03-31 , 弘前大学21世紀教育センター
NCID:AA12137267
Description
筆者は、平成26年度前期の21世紀教育科目において、スポーツ実技「ヨガ」を初めて開講した。この経験を振り返り、また学生の受講動機に関するアンケートおよび「ヨガを受講して感じた心身の変化や効果」に関するレポートの記載内容について分析することで、大学生への教養教育として開講したヨガの教育効果や意義について考察した。今回の開講経験から、一つの教養としてヨガの本質を学ぶ機会となっていたこと、様々なスポーツ科目の一つの選択肢となり得たことで運動の選択の幅が広がったこと、授業を通じて心身に何らかの変化を感じることができていたこと、ヨガの実践が自己の心身の状態を客観的にみる機会となっていたこと、授業をきっかけに体を動かすことへの意識が高まり運動の機会を作っていた学生もいた、という5 点が挙げられた。心身の健康を保つ意識や生涯の健康づくりのための自己管理能力を高めることにつながる点において意義があったと考える。
Full-Text

http://repository.ul.hirosaki-u.ac.jp/dspace/bitstream/10129/5525/1/21SeikiForum_10_57.pdf

Number of accesses :  

Other information