紀要論文 不登校児童・生徒に対する適応支援活動の実践と 「リスクールプログラムモデル」の開発-大学における支援の実践と新しいモデルの開発-
Practice for Supporting Students for Non-Attendance at School and Development of “Re-school Program Model” Practice for Supporting Students at University and Development of New Model

大久保, 千惠  ,  玉村, 公二彦  ,  谷口, 尚之  ,  尾本, 潤治  ,  山室, 光生  ,  中窪, 寿弥  ,  市来, 百合子  ,  松川, 利広

2pp.283 - 289 , 2016-03-31 , 奈良教育大学次世代教員養成センター
ISSN:21893039
NII書誌ID(NCID):AA12746196
内容記述
奈良教育大学では、附属小・中学校の不登校児童・生徒に対する適応支援活動を2014年10月より開始した。本稿ではその活動の概要について報告した。また、大学が独自に行う現在在籍している学校への再適応支援及び進学した学校での新たな適応支援を目的とした「リスクールプログラム」の開発について検討を加えた。
本文を読む

https://nara-edu.repo.nii.ac.jp/?action=repository_action_common_download&item_id=10919&item_no=1&attribute_id=17&file_no=1

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報