紀要論文 奈良市教育センターでの小学生とその保護者対象の理科教室-5年目の結果と課題-
Science Lab for Kids as Exciting Center Learning at Education Center of Nara-City -5th Year of Education Program: Results and Future Problems-

梶原, 篤

2pp.265 - 269 , 2016-03-31 , 奈良教育大学次世代教員養成センター
ISSN:21893039
NII書誌ID(NCID):AA12746196
内容記述
奈良市教育センターで小学生とその保護者を対象とした「理科教室」を開催している。奈良教育大学で長年実施してきたフレンドシップ事業「夢化学」の後継事業としての位置づけで、2011年度の6月に第1回を実施し、その後毎年複数回にわたって実施してきた。奈良教育大学の学生の教員になるための訓練の一環になればと考えて行っており、理科教室は平成27年度は計2回実施した。内容は、第1回が「プラスチックのふしぎを調べよう」第2回が「銀鏡反応で手鏡を作ろう」として行った。本学の学生と奈良市教育センターの方々の協力を得て実施した。また、平成27年度は12月23日に奈良市教育センターで開催される「作って遊ぼう 工作教室」にも参加し、「磁石で遊んで学ぼう 磁石と金属のふしぎな関係 コイン選別機を作ろう」という講座を午前と午後にそれぞれ4回ずつ行う予定である。実施内容を記録するとともに教員になるための準備としての理科教室のあり方や、今後の課題について述べる。
本文を読む

https://nara-edu.repo.nii.ac.jp/?action=repository_action_common_download&item_id=10916&item_no=1&attribute_id=17&file_no=1

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報